アヤソフィア


イスタンブールの観光名所、ブルーモスクと並んで有名な“アヤソフィア”。

オレンジが特徴的なこの建物は、キリスト教の大聖堂を目的として建設されました。

その後、イスラム教のモスクとして利用されていましたが、現在は博物館になっています。

時代の流れと共に「キリスト教」→「イスラム教」→「博物館」と変化した為、中にはキリスト教の面影もイスラム教の面影も残す、何とも不思議な空間です。

建物前の広場には噴水やベンチがあり、夕方にはのんびり個々の時間を過ごしています!!

周りにはスミット(パン)や栗、とうもろこし、アイスクリーム、と色んな物売られているのですが、なんと言ってもオススメは“ケバブ”です。

トルコには色んな所で販売されているケバブですが、ここのケバブが最高に美味しかった~(*^^*)

イスタンブールへお越しの際には是非食べて頂きたい一品です♪